夏休み短期プログラミング教室募集開始(募集終了しました)

パソコンとハリネズミ

現在、プログラミング教室について多数のお問い合わせをいただいています。サイトでも紹介している「Scratchコース」「ロボットプログラミングコース」「検定対策コース」のご案内をしていますが、ロボットとScratchのどちらを選べばいいか悩まれている方のために、Scratchとロボットどちらも学ぶことのできる短期集中コースを夏休みに開催することにしました。

4回で集中してプログラミングの基礎を学び、その後は独学でもプログラミングを楽しめるようにカリキュラムを作成しています。日程は下記の通りです。

  • 7月29日(月) プログラミングについて知ろう
  • 7月30日(火) Scratchを使ってみよう(1/2)
  • 7月31日(水) Scratchを使ってみよう(2/2)・ロボットプログラミング(1/2)
  • 8月 1日(木) ロボットプログラミング(2/2)

各日程の中で、午前の部(10:00~12:00)、午後の部(13:00~15:00)、夕方の部(15:30~17:30)の3種類の時間帯がございます。年齢が近い程進み具合も近いため、午前の部は1,2年生、午後の部は3,4年生、夕方の部は5,6年生・中学生を対象にしています。

個別に指導するため、対象の学年ではない時間帯でも受講は可能です。ただ、宮崎日日新聞社主催「みやざきジュニアプログラミングアワード2019」で大賞・特別賞を受賞した作品についてのお話もさせていただこうと考えているため、対象学年の時間帯をお勧めします。

プログラミングアワード大賞の盾

受講料は4回で20000円です。通常の「Scratchコース」(60分月2回、6,000円)と比べ、大変お得になっています。また、同時に募集している無料プログラミング教室との違いは、「Scratch」を含むこと、「ロボットプログラミング」でもプログラミングにより比重を置いていることです。もちろん、ロボットを組み立てたり動かすことでどちらも楽しめますので、まずは夏休み前の無料プログラミング教室で体験してみるというのもお勧めです。

 

お申込みは下記申し込みフォーム、もしくはお電話からお願いします。

募集終了しました

 

5月 1, 2019

タグ: , ,